痩せるメリット10選!ダイエットによって人生が変わる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

痩せたら何が起こるのか?

ダイエットをしている人は皆、何かしらの目標があって痩せた体を手に入れようとしていると思う。

そんな人たちには「痩せるメリット」なんて今更のように思えるかもしれないが、もしかしたらまだダイエットをしていなかったり、いまひとつやる気が出ないという人も読んでくれているかもしれない。

そこで、痩せたらどういう変化が起こるのか、どのように変わるのかということを改めて確認しておこう。ダイエットの後にはこんな世界が待っていると分かると、モチベーションも高まる。

先に結論を言っておく。分かりきったことだが、痩せたら良いことしかない!

本気になれば半年~1年でダイエットは終わる!※短期ダイエットはリバウンドの危険性あり。

これからの一生を変えていこう。

 

外面

①服を着こなせてファッションを楽しめる。

着たいなぁ~と思っている服があっても、体型の問題で着られないということがあるよね。

特にスキニーや細身のニットなどタイトなデザインは着る人の体型を選ぶ。だから好みの服を見つけても、サイズやデザインで泣く泣く諦めたなんてことも。

でも、痩せればそんな服装の悩みから解放され、思いっきり好きな服を着ておしゃれを楽しめる。

今まで着られなかったデザインの服や、憧れの服、雑誌で見た素敵な服など様々なファッションに挑戦出来る。

なにより、体型さえ良ければシンプルなものを着てるだけで様になり楽しめるからね。

 

②ストレスが減る。

人間のストレスの要因を調べた研究によると、自分の体型へのストレスはかなり大きいようだ。

毎日見るものでもあるし、常に頭の中でいつかダイエットしなきゃと無意識でストレスを与えている。

毎日鏡を見てストレスを受けるより、鏡で理想の体型の自分を見て楽しくなる方がいいよね。

 

③モテる。

やはり肥満に関しては男女ともに不利になる。顔や性格が良くても、肥満のせいでそれを見てもらえないなら宝の持ち腐れだ。

また痩せれば体だけでなく顔の脂肪も落ちるので、輪郭がすっきりし、目鼻立ちもはっきりしてビジュアル値がアップします。

女性向けのモテるダイエットについて詳しくはこちら。

男性用のモテ記事について詳しくはこちら。ガリガリの人向けだが、ダイエットする人にも役立つ内容です。

 

④周りも痩せる。

家族や付き合う友達というのは自分の人生に大きな影響を与える、というのは研究で知られている。

たとえば、人は無意識で同族を友達に選びがちなもの。

また、よく食べる人といると自分も多く食べてしまいがち。

つまり、太っている人と一緒にいると太ってしまうのだ。

しかし、その逆も真実。あなたが痩せて、健康的な生活をすればそれは家族や友達にも影響を与えられる。

あなたがダイエットをするだけでダイエットの連鎖につながる。

 

⑤やる気が出る。

肥満は神経伝達物資のドーパミンの働きを悪くする可能性がある。ドーパミンはやる気を出すのに必要というので有名だ。それだけでなく、学習やホルモン調整にも大事。

このドーパミンがなく、やる気が出ないと行動力・自制心が落ちてしまう。

これもダイエットが成功しにくい原因の1つと考えられる。太ることは精神も蝕んでいる。

 

⑥周りの評価が上がる。

見た目が良い人を人間は評価する。ハロー効果と呼ばれるものだ。

wikipediaの定義によると、

ハロー効果(ハローこうか、英:halo effect)とは社会心理学の現象で、ある対象を評価をする時に、それが持つ顕著な特徴に引きずられて、他の特徴についての評価が歪められる(バイアス)現象のこと。後光効果、ハローエラーともいう。例えば、ある分野の専門家が専門外のことについても権威があると感じてしまうことや、外見のいい人が信頼できると感じてしまうことが挙げられる。ハロー効果は、良い印象から肯定的な方向にも、悪い印象から否定的な方向にも働く。

人はその人の容姿によって、能力も判断してしまう。能力があるのに肥満のせいで評価が下がっているのはもったいなすぎる。

さらにこれに輪をかけて、ピグマリオン効果というものもある。これはwikipediaの定義によると

教育心理学における心理的行動の1つで、教師の期待によって学習者の成績が向上することである。

人は期待されるとそれに応えるというものだ。この研究については批判もあるが、他人から評価されれば、自分のモチベーションはあがる。その結果として能力アップに繋がるというのは感覚的にも理解できるだろう。

このように痩せるだけで、周りの評価も、自分の能力も上がるということだ。

なので、婚活のような異性モテだけでなく、就活なんかにもダイエットは向いている。

 

⑦自信がつく。

これは2つの意味で自信がつくんだ。

まずは見た目が良くなったことで自信がつく。自分で自分のことが好きでない時点で、自信を持つことは難しい。自分が嫌いなものを人にお勧めするのは難しいのと同じだ。

さらにダイエットを成功させたことへの自信だ。目標を立てて、それを自己コントロールしながら達成する。これはかなり大変なことだ。そして、ダイエット以外のどんなことへも応用が利く、人生の大事なスキルでもある。

 

内面

⑧病気のリスク低下で健康的になる。

肥満は病気につながっている。糖尿病、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞。肥満は様々な病気に繋がりがあるし、だからこそ政府もメタボリックシンドロームなんて言葉を使って肥満の予防の啓蒙をしている。

健康を考えたら、まずはダイエットというのは大原則。

 

➈食費が減る。

まず正しい食事方法で痩せれば食欲の暴走が止まり、食欲が肥満の時よりも減る。

また、朝ごはんを抜くのもファスティングになりダイエットによい。これだけで1食浮いている

さらに、自炊することはダイエットに最も近道なのだが、これも食費を減らす。

ダイエットできる食事は肉・魚、野菜を中心とするので、外食に比べてめちゃくちゃ安くなることはないがそれでもかなりの節約になる。

昼ごはんをゆで卵とキャベツなんかで置き換えれば、1食100円くらいだし。

 

⑩肌が綺麗になる。

高たんぱく+野菜というような正しい食事方法で痩せた場合だが、肌も綺麗になる。

タンパク質と野菜や果物をしっかり取れば美容にもいいんだ。

タンパク質は皮膚、髪や爪、などを作っている。これが不足すると肌荒れなどの原因になる。

また、野菜や果物のポリフェノールは肌のシワやターンオーバーを助ける

 

まとめ

いかがだったでしょうか?ダイエットにはこんなにもメリットが多くある。

こんなにも良いことだらけのダイエットなのだから、少しの間頑張る価値は十分にある。

有名な名言として、

「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。」

というものがある。

これになぞらえるなら、

体型が変われば意識が変わる。意識が変われば生活が変わる。生活が変われば人生が変わる。

 

関連記事

ダイエットについてのまとめはこちら↓

まずは短めのダイエットをという方はこちら↓

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。