サイゼリヤでダイエット可能なメニュー選び!【カロリー&価格も掲載】

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイゼリヤでダイエット

今回はダイエット中にサイゼリヤで何を選べば痩せられるのかという話だ。

サイゼリヤとはwikiによると、

イタリアンファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」を運営する企業。「サイゼリア」と間違えられることもあるが、正しくは「サイゼリヤ」である。

現在の会長である正垣泰彦が、東京理科大学在学中に千葉県市川市八幡にある洋食店「サイゼリヤ」で勤務をしていたところ、経営者からその腕を認められ、大学4年生のときに店を譲り受けた。しかしその7ヶ月後に火事を出して休業となる。

休業期間中に正垣は、これからはイタリア料理の人気が出ると判断し、洋食店からイタリア料理専門店に転換して店を再開したが、客足はぱったりと途絶えてしまった。正垣は、その原因は価格にあると考え、メニューを全て7割引で販売するという行動に打って出る。

この判断が見事的中し、「サイゼリヤ」は行列が出来るほどの大繁盛となった。

また、店舗数は公式HPによると、1,373店舗(国内1,028店 海外345店/2016年8月期・連結)。

サイゼリヤはご存知の通り、安くて美味しい。僕はサイゼリヤが世界一の飲食チェーンなのではないかと思っているぐらいサイゼリヤが好きなので、かなりひいきにしている。

また、この本なんかでも、創業者ははじめ自分の給料をなしにしても従業員に給料を払ったり、ホワイトソースを自社で作るなどして他のファミレスの中では一番原価率(材料費の意味)が高く、40%ほどあるそうだ。普通の飲食店は30%が基本。

 

このブログでは健康やダイエットをするには自炊がいい!と強調してきた。その理由としては外食では添加物、植物油脂の危険があるからだ。

詳しくはこちらの記事を↓

しかし、このサイゼリヤではオリーブオイルを使っているから、偽物でさえなければ植物油脂の危険はない。

ただし、オリーブオイルは偽物が多く、特にイタリア産のものを使用しているので偽物の可能性はあると思っている。

詳しくはこちらの記事を↓

それでも、他の外食と比べて一番いいと思う。

では、実際のメニューを見ていこう。

おすすめのメニューの選び方としては、ただカロリーが低いというのではなく、食欲の暴走をするかどうか、腸内環境への悪影響はどうか、という視点も入れて判断している。リバウンドのないダイエットをしたいなら、カロリーだけを計算して我慢を重ねても意味はない。

サラダ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
 ○ 小エビのサラダ 115kcal 349円
 ○ やわらかチキンのサラダ 134kcal 299円
 ○ わかめサラダ 92kcal 299円
  シェフサラダ 196kcal 299円
 ○ シーフードサラダ 299kcal 599円
 ○ 半熟卵とポークのサラダ 440kcal 599円

サラダは健康にいいと思って、頼むと落とし穴がある。それがドレッシングだ。どこも植物油脂を使っている。悪い油をドバドバかけては、せっかくの健康に良い野菜が台無しだ。

しかし、サイゼリヤはドレッシングをオリーブオイルドレッシングに変更できる。

オリーブオイルの質の問題はあるが、普通のドレッシングよりは断然マシなので絶対ドレッシング変更を忘れないように!

シェフサラダがカロリーが高いように見えるが、これはオリーブオイルドレッシングとクルミのせいと考えられる。オリーブオイルはオレイン酸とポリフェノール、クルミはオメガ3と両方ともいい脂質なので少々のカロリーを気にするより結果論にダイエット効果がある。

 

スープ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
コーンクリームスープ 142kcal 149円
マッシュルームスープ 117kcal 149円
とろとろ玉ねぎのスープ(半熟卵入り) 327kcal 299円

スープに関しては悪い物が入っているってわけではないが、栄養が少ない割にカロリーが高い。

よっぽど飲みたいとかじゃない限りは避けるべき。

焼きたてパン

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
× ミニフィセル 188kcal 169円
× ガーリックトースト 252kcal 189円
× フォッカチオ 214kcal 119円
× プチフォッカチオ 214kcal 139円
× セットフォッカチオ 107kcal 79円

パンは美味しいけれど残念ながら栄養価がほぼない。ただカロリーを摂取するだけなのでダイエット的にはNG。

前菜&おつまみ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
甘辛チキン 374kcal 299円
× ポップコーンシュリンプ 215kcal 299円
ムール貝のガーリック焼き 164kcal 399円
エスカルゴのオーブン焼き 256kcal 399円
× 野菜ソースのグリルソーセージ 570kcal 399円
× チョリソー 393kcal 399円
真イカのパプリカソース 138kcal 199円
柔らか青豆の温サラダ 222kcal 199円
ポテトのグリル 366kcal 199円
セロリのピクルス 52kcal 199円
キャベツとアンチョビのソテー 80kcal 199円
ほうれん草のソテー 140kcal 199円

ここのカテゴリーは食べてもいい物が多い。

甘辛チキンに関してはカロリーが多いように思うかもしれないが、タンパク質でのカロリーなので特に気にしなくてよい。タンパク質は食欲を抑えるし、代謝を上げ、綺麗な体を作る筋肉の材料になるからだ。

詳しくはこちらの記事を↓

ただ、ポップコーンシュリンプは揚げてあるのでダメだ。いくらサイゼリヤとはいえ揚げている油まではオリーブオイルではないだろう。植物油脂の危険だけではなく、高温調理は健康に悪いのでなるべく避ける。

またソーセージに関しては添加物の観点から避けないければいけない。

ポテトのグリルが○なのに驚いたかもしれない。僕は糖質を完全な悪者とは考えていない。小麦や米は栄養価が低いので避けるべきだが、じゃがいもなどの芋類で摂る分には(量をとりすぎなければ)プラスと考えている。ライスの代わりにポテトのグリルにしてみてはどうだろうか?

炭水化物について、詳しくはこちらの記事を↓

イタリア直輸入

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
フレッシュチーズとトマトのサラダ 203kcal 299円
フレッシュチーズとトマトのサラダ Wサイズ 406kcal 598円
× プロシュート 162kcal 399円
× プロシュート Wサイズ 324kcal 798円
× 熟成ミラノサラミ 95kcal 299円
× 熟成ミラノサラミ Wサイズ 190kcal 598円

トマトとチーズは大歓迎だ。

トマトはリコピンが入っているし、抗酸化作用が高い。チーズは腸内環境を良くする効果がある。

ハムもソーセージと同様に添加物の観点からおすすめ出来ない。

パスタ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
ミートソースボロニア風 669kcal 399円
半熟卵のミートソースボロニア風 579kcal 468円
ペペロンチーノ 554kcal 299円
半熟卵のペペロンチーノ 644kcal 368円
キャベツのペペロンチーノ 640kcal 399円
パルマ風スパゲティ 718kcal 399円
タラコのソースシシリー風 605kcal 399円
アマトリチャーナ 739kcal 399円
きのこのラグースパゲッティ 664kcal 499円
カルボナーラ 854kcal 499円
トマトクリームスパゲティ 633kcal 499円
イカの墨入りスパゲティ 602kcal 499円
青豆のクリームスパゲッティ 758kcal 499円
ペコリーノ粉チーズ 59kcal 69円
トッピング半熟卵 90kcal 69円
 × Wサイズ 299円のもの  – 574円
 × Wサイズ 399円のもの  – 770円
 × Wサイズ 499円のもの 976円

パスタに関してはパンのところと同様、避けるべき。

半熟卵のトッピングが○なのは、卵の栄養価がめちゃくちゃ高いからだ。ビタミンCと食物繊維以外の全ての栄養素を含んでいる。タンパク質も豊富でダイエットにはもってこいだ。

パスタを食べないのが一番だが、食べるなら卵を乗せてせめて栄養をとろう。

ドリア・グラタン

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
ミラノ風ドリア 542kcal 299円
半熟卵のミラノ風ドリア 632kcal 368円
セットプチフォッカ付きミラノ風ドリア 649kcal 378円
いろどり野菜のミラノ風ドリア 590kcal 399円
エビとイカのドリア 624kcal 499円

ドリア、グラタンもホワイトソースベースなのでバター、薄力粉、牛乳が材料だろう。そうすると栄養価の評価は低い。カロリーも高いし、避けるべき。

米料理

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
エビと野菜のトマトクリームリゾット 302kcal 399円
ハヤシ&ターメリックライス 638kcal 499円
半熟卵のハヤシ&ターメリックライス 728kcal 568円
地中海風ピラフのオーブン焼き 408kcal 499円

米は小麦よりはいいが、それほどおすすめの食材でもない。ただ、エビと野菜のトマトクリームリゾットに関してはカロリーも低く、エビでタンパク質、野菜も取れるので悪くない。

ピザ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
マルゲリータ 566kcal 399円
バッファローモッツァレラのピザ 574kcal 499円
ミラノサラミのピザ 606kcal 499円
パンチェッタのピザ 646kcal 399円
野菜ときのこのピザ 610kcal 399円
青イカとアンチョビのピザ 564kcal 399円

パンと同様。小麦を避けよう。

ただ、サイゼリヤのピザはうまい。しかも、サイゼリヤの凄さは進化するところにある。上記の本ではミラノ風ドリアだけでも1000回改良されていると書かれていた。

ピザに関しても昔はフチの部分が微妙だったが、いつからかクッキーのようなサクサク生地になっていて、食べやすくなっていた。

ピザが好きな僕の主観だけれど、コストパフォーマンスを考えたら、はっきりいってだいたいの窯で焼いているピッツェリアよりサイゼリヤのほうがうまい。

チードデイの時に是非食べて欲しい。

チードデイについて詳しくはこちらの記事を↓

 

ショートパスタ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
シーフードグラタン 537kcal 499円
ほうれん草のグラタン 512kcal 399円
きのこクリームソースのトロフィエ 489kcal 399円
アラビアータ 591kcal 399円

ここも炭水化物でただのカロリー補給なので、だめ。

炭水化物について詳しくは「炭水化物の全て~種類と効果と一覧表~」をどうぞ。

ステーキ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
リブステーキ 621kcal 999円

ここまでパン、ドリア、パスタがダメといってきた。んじゃ、サイゼリヤで何食えばええねん!の答えがこれである。

ステーキを食うんだ!タンパク質をとりまくれば痩せる。肉食ダイエットは正しいし、糖質制限ダイエットが痩せる理由の1つは高たんぱく食になるからだ。

肉に関しては後述する鶏肉と違って、安めのものでもあまり問題はない。肉が健康に悪いという話もあるが、野菜を一緒にとることでリスクは減らせる。

なので、このステーキとサラダのセットでサイゼリヤダイエットは完成する。お値段がサイゼリヤの割に高くなるのが難点。

ちなみにオーストラリア産の牛肉である。

ハンバーグ

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
ハンバーグステーキ 514kcal 399円
焼肉とハンバーグの盛り合わせ 709kcal 599円
野菜ソースのハンバーグ 585kcal 499円
デミグラスソースのハンバーグ 568kcal 499円
イタリアンハンバーグ 632kcal 499円
ミックスグリル 823kcal 599円
若鶏のグリル(ディアボラ風) 541kcal 499円
柔らかチキンのチーズ焼き 588kcal 499円
× パンチェッタと若鶏のグリル 663kcal 599円

高たんぱくの食事がいいならハンバーグもいいだろうと思うかもしれない。しかし、そうではない。

ハンバーグにはつなぎのパン粉だけでなく、加工肉や添加物の使用リスクがある。なので、牛肉100%などでない限りは避けるべし。

また、鶏肉は安い物だと抗生物質を使用していたりして、人体への影響が大きいので、出来れば牛か豚にして欲しい。パンチェッタと若鶏のグリルに関しては鶏だし加工肉のハムだし、ダブルなので×。

ライス

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
× ライス 303kcal 169円
× ラージライス  – 219円
スモールライス  – 119円

ライスは食べたら食べた分だけ太る。

1日なんにも炭水化物をとってないという状況なら許される。炭水化物が少なすぎると、ホルモンバランスを崩したり、睡眠の質が下がったり、ストレスホルモンが出たりして太る原因になる。

細かい糖質の計算が面倒な場合は、夜に炭水化物をとると睡眠の質が上がる為、夜だけ炭水化物をとるという方法がおすすめ。

デザート

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
× プリンとセミフレッドの盛り合わせ(ティラミス) 347kcal 399円
× プリンとセミフレッドの盛り合わせ(アマレーナ) 343kcal 399円
× プリンとセミフレッドの盛り合わせ(ノッチョーラ) 355kcal 399円
× ティラミス 131kcal 199円
× アマレーナ 127kcal 199円
× ノッチョーラ 139kcal 199円
シチリアレモンのソルベ 127kcal 199円
× イタリアンプリン 216kcal 249円
× トリフアイスクリーム 164kcal 369円
× シナモンフォッカチオ 246kcal 169円
× ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ 346kcal 319円
コーヒーゼリー 162kcal 299円
× チョコレートケーキ 166kcal 299円
ミルクジェラート 100kcal 199円

サイゼリヤはデザートもうまい。

だが、太る!

このページは見ないように。食べるならせめて植物油脂の危険の少なく、カロリーも少ないアイス系で。

他のものはチートデイの時に食べましょう。

チードデイについて詳しくはこちらの記事を↓

 

ドリンク

評価 メニュー名 価格(税込)
× ドリンクバーセット 190円
× ドリンクバーキッズ 110円
× ドリンクバー単品 280円
× 樽詰生ビール キリン一番搾り ジョッキ 399円
× グラスビール 299円
× ノンアルコール サントリーオールフリー 259円
×
サワー サントリーストロングゼロダブルレモン
379円
× 食後酒 グラッパ 30ml 379円
フレッシュワイン
グラスワイン 100円
デカンタ 250ml 200円
× デカンタ 500ml 399円
× マグナム 1500ml 1080円
ボトルワイン
× ランブルスコセッコ 赤 辛口 1080円
× ランブルスコ ロゼ 甘口 1080円
× ベルデッキオ 辛口 中 1080円
× キャンティ 辛口 やや重い 1080円
× キャンティ ルフィナ リゼルバ 辛口 重い 2160円
× サイゼリヤプレミアム 赤・白 辛口 重い 2160円

絶対にドリンクバーを頼まないこと!ジュース・清涼飲料水はその場の食欲を増進するだけでなく、脳の食欲を暴走させ日常的に過食しやすくなってしまう。

食欲は2種類ある。体が欲するものと、脳が欲するものだ。不健康なものや砂糖・油・塩なんかは脳の食欲を暴走させる。こうなってしまっては、体に必要なカロリーを食べても満足できずに肥満まっしぐらだ。

ダイエットを本気でやるなら、飲むものは水がお茶!

アルコールはカロリー自体はそんなに大したものではないが、大量に飲むとやはり太る。それよりも最悪なのが筋肉を分解したり、ビタミンの欠乏を引き起こす点だ。

なのでなるべく避ける。

飲むなら、ポリフェノールが入っている赤ワインを少々。

 

おすすめメニュー一覧

評価 メニュー名 カロリー 価格(税込)
小エビのサラダ 115kcal 349円
やわらかチキンのサラダ 134kcal 299円
わかめサラダ 92kcal 299円
シェフサラダ 196kcal 299円
シーフードサラダ 299kcal 599円
半熟卵とポークのサラダ 440kcal 599円
真イカのパプリカソース 138kcal 199円
柔らか青豆の温サラダ 222kcal 199円
セロリのピクルス 52kcal 199円
キャベツとアンチョビのソテー 80kcal 199円
ほうれん草のソテー 140kcal 199円
フレッシュチーズとトマトのサラダ 203kcal 299円
エビと野菜のトマトクリームリゾット 302kcal 399円
リブステーキ 621kcal 999円

ここにおすすめの◎を付けたものの一覧を挙げておいた。サラダは○になっているものもあるが、オリーブオイルドレッシング変更をすればすべて◎だ。

組み合わせとしては、

 

①リブステーキ+シェフサラダ(1298円、817kcal)

の少しリッチな、体質改善セット

 

②エビと野菜のトマトクリームリゾット+わかめサラダ(698円、394kcal)

の徹底なカロリー制限セット

 

なんかが良いと思う。

サイゼリヤで美味しく、安く、ダイエットを成功させよう!

 

ランチメニュー&キッズメニュー

こちらは参考用に。

メニュー名  価格
鶏肉鶏肉のオーブン焼き(バルサミコ甘酢ソース) 500円
オニオンソースのハンバーグ 500円
きのこのデミグラスソースハンバーグ 500円
ほうれん草のスパゲッティ 500円
ナスのミートソーススパゲティ 500円
スパゲティ アラビアータ 500円
タラコとエビのドリア 500円
彩り野菜のミラノ風ドリア 500円
チキンとトマトソースのドリア 500円
※全品サラダ・スープ付き  –
ランチドリンクバー 110円

 

メニュー名 カロリー 価格
おこさまポテト 175kcal 108円
おこさまコーンスープセット 249kcal 228円
キッズプレート 482kcal 399円

 

関連記事

ダイエットについて詳しく知りたい方はこちらの記事を↓

ガストでのダイエットメニュー選びを知りたい方はこちらの記事を↓

外食でのダイエット仕方についてはこちらの記事を↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。