シェイクダイエット/マイクロダイエット

シェイクダイエット/マイクロダイエットのレーダーチャート
3.2

1. どんなダイエット?

色々なメーカーが出しているシェイクを食事と置き換えるというもの。1~2食を置き換える。

2. 提唱者の主張

低カロリーで栄養価が高い。ダイエットに有効な成分も入っている。

3. 僕の見解

シェイクの中身に関してだけど、多くのメーカーが商品を出しているが、中身はタンパク質が豊富なものがほとんどだ。

代表としてDHCのシェイクを見てみよう(参考)。

いちごミルク味:大豆蛋白、乳蛋白、デキストリン、難消化性デキストリン、果糖、イチゴパウダー(いちご(国産いちご100%))、ドロマイト、粉末油脂、パン酵母、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、香料、塩化カリウム、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、着色料(紅麹)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12

◆いちごミルク味:熱量167kcal、たんぱく質20.1g、脂質1.5g、炭水化物22.4g、糖質14.7g、食物繊維7.8g、食塩相当量0.5g、クロム30μg、カフェイン0mg

そうだね、プロテインだね。

中身としてはソイプロテインにビタミンを入れたものとほぼ変わりないだろう。食物繊維が入っているのはうれしいが、イヌリンではなく難消化性デキストリンだし、量も7.8gと一度に摂る量としては多すぎかなとは思う。

プロテインなので、タンパク質豊富で置き換えれば間違いなくダイエットの成功間違いなし!
めでたし、めでたし…
と、ならないのが日本のダイエット食品の悲しいところ。

値段を見てみよう。

15食で価格は5040円。1食あたり336円だ。

ここで、ザバスの15食分のソイプロテインも見てみよう。

価格はアマゾンで1845円で1食あたり122円。定期お特便で注文すればもっと安く1660円だし、一気に1キロとか買えばさらに安くなる。
ザバスにもビタミンは入っている。食物繊維が気になるなら、難消化デキストリンを別に買って混ぜればいい。こちらを自分で買うと1食分17円だ。

DHCで買うと1食336円。
ザバスを使うと一番高く作って、122+17=139円。


断っておくが、ザバスは全然おすすめメーカーでもなんでもない。もっと安くて質のいいメーカーもある。定番の普通のメーカーのものを使うだけでもここまで価格差があるということ。
そもそも、ソイプロテイン自体、イソフラボンの過剰摂取の心配があるのであまりおすすめしないけども。

さて結論としては、DHCの社員のお給料を支払ってあげたいという奇特な方はシェイクダイエットがおすすめだ!

パーソナルトレーニング 入会者募集!!

ダイエットに失敗し続けていませんか。痩せては太るを繰り返していませんか。
なぜうまくいかないのでしょう。あなたは一生懸命にダイエットを試みているのに。
理由は簡単ですよね。
原因はあなたではなく方法だからです。
世の中に広まっている一時的な効果しかないダイエット方法とは違い、「健康になればダイエットは既に終わっている」の信条の下、リバウンドもなく健康的に一生継続していく痩せ方を実践します。

パーソナル紹介ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。