タバタ式トレーニングダイエット/HIIT

タバタ式トレーニングダイエット/HIITのレーダーチャート
3.8

1. どんなダイエット?

タバタ式は20秒間全力で動き、10秒間休むというのを8セットほど行うというもの。他の高強度インターバルトレーニングは時間で様々バリエーションがある。

2. 提唱者の主張

通常の運動よりもはるかに脂肪を燃焼させる。

3. 僕の見解

タバタ式を作った田畑教授はダイエット効果はないといっているが、HIITなどで脂肪燃焼効果が高まるという一部報告もある。
心肺機能が鍛えられたり、集中力がついたいと付属の効果が凄いので、やっておいて損はない。
ただし、めちゃくちゃきついので注意。
怪我がないように、エアロバイクで行うのがおすすめ。
オンラインパーソナルを開始しました

パーソナルトレーニング 入会者募集!!

現在、世界中に広まったコロナウイルスの影響により、外出ができず、自宅で生活する時間が一気に増えました。 また、スポーツジムで感染が広まったこともあり、「ジムにいけない」「パーソナルトレーニングを受けられない」という状況が続いています。
このような状況はただダイエットができない・筋肉が落ちるというレベルに留まらず、メンタルの不調や鬱など健全な生活が崩れる恐れがあります。
「健康になればダイエットは終わっている」を信条に、健康的な身体作りを目指してきました。
そこで、自宅にいても食事内容を変え、運動をすることで、健康を維持できるプログラムをオンラインを開始いたしました。

オンラインパーソナル紹介ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。