ヨガダイエット

ヨガダイエットのレーダーチャート
4.0

1. どんなダイエット?

ヨガを行う。
アシュタンガヨガダイエット/ホットヨガダイエット/パワーヨガダイエット/ゆるヨガダイエットビクラムヨガダイエット/お風呂ヨーガ/プチヨーガ/マタニティヨガダイエット/ピラティスダイエット/丹田ヨガダイエットなどのバリエーションがある。太極拳もヨガと根拠は同じ。

2. 提唱者の主張

ヨガは様々な根拠が挙げられている。
  • 他の有酸素運動に比べて体内に取り込む酸素量が多く、それによりクエン酸回路やエネルギー産生が活性化し、脂質・糖質・タンパク質のエネルギー代謝が活発になる。
  • 有酸素運動なので脂肪燃焼。
  • 骨盤の矯正に効果的。
  • 冷え性も改善。
  • ホルモンバランスの乱れも整い、自律神経(交感神経と副交感神経のバランス)を安定させる。
  • デトックス効果。
  • 深層筋=インナーマッスルを鍛える効果。

3. 僕の見解

上記の根拠だけ見てたら、ヨガが最強なんじゃないかと勘違いしてしまいそう。
実際のところはダイエット効果についての根拠は乏しい。実証しているデータもないし、そもそも運動量が少ないので効果はないと考えるのが普通。

しかし、ストレス解消、体内の炎症の抑止の効果が期待できる。これはヨガだけでなく太極拳・気功・瞑想などでも確認されている(参考論文)。
なぜそのような根拠があるかはっきりとはわかってないようだ。

これについては、集中状態にあるからだと思う。座禅で説明しよう。座禅はオカルトのように思われるかもしれないがそうではない。
座禅は何も考えないと勘違いされやすいが、それは正しい座禅ではない。なにか1点に集中するのが正しい。
自分の呼吸や数字を数えたりと対象はなんでもいい。

みなさん、集中している時ってどんな状態ですか?
周りが見えずに、一瞬で時間が過ぎる。そして、残っているのは爽快感。
この感覚は正しく、脳内では安定をもたらす幸せ物質のセロトニンが放出されているのです。

ヨガ・太極拳・気功なども、ゆっくりな動作をし、そしてゆっくりだからこそ細かな動きに集中することができ、ストレス解消や体内の炎症を抑える効果が出ているのと思われます。あくまで私見ですが。
というわけで、ストレス太りなどには効果を発揮する可能性はありますが、あくまで過度の期待はしないようにしましょう。

パーソナルトレーニング 入会者募集!!

ダイエットに失敗し続けていませんか。痩せては太るを繰り返していませんか。
なぜうまくいかないのでしょう。あなたは一生懸命にダイエットを試みているのに。
理由は簡単ですよね。
原因はあなたではなく方法だからです。
世の中に広まっている一時的な効果しかないダイエット方法とは違い、「健康になればダイエットは既に終わっている」の信条の下、リバウンドもなく健康的に一生継続していく痩せ方を実践します。

パーソナル紹介ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。