肛門ダイエット

肛門ダイエットのレーダーチャート
2.4

1. どんなダイエット?

肛筋(肛門周りの筋肉)を鍛える。1日8秒×3回おしりをきゅっと閉める。
「やせたいなら肛筋を鍛えなさい」という本が有名。

2. 提唱者の主張

骨盤を正しい位置に固定する骨盤底筋群という部分を鍛えることで、ダイエット、美尻、便秘、姿勢などが解消すると言われている。

3. 僕の見解

まず、こんな小さな筋肉を鍛えたところでダイエット効果は小さい。しかも、具体的な方法のおしりにペンを挟むという動作は力を出し続けるアイソメトリックという動作運動で、一番効果が薄い。
姿勢がよくなるという可能性はあるが、ダイエットとはまた別な話とも言える。

僕が猫背を治す方法を見つけるまでの体験記」でも、書いたが姿勢をよくするならイスの変更と普通の筋トレのほうが確実だと思う。

パーソナルトレーニング 入会者募集!!

ダイエットに失敗し続けていませんか。痩せては太るを繰り返していませんか。
なぜうまくいかないのでしょう。あなたは一生懸命にダイエットを試みているのに。
理由は簡単ですよね。
悪いのはそのダイエット方法です。
世の中に広まっている一時的な効果しかないダイエット方法とは違い、健康になればダイエットは既に終わっているの信条の下、リバウンドもなく健康的に一生継続していく痩せ方を実践します。

パーソナル紹介ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。