Zehitomoで自分にあったパーソナルトレーナーを見つける方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

Zehitomoってなに?

Zehitomoは2015年にジョーダン氏とジェームズ氏という2人のアメリカ人が作った、マッチングサービスです。
パーソナルトレーナーだけでなく、カメラマンやピアノレッスンなどの、その道のプロに直接仕事を依頼することができます。

参照:https://www.zehitomo.com/

使い方は簡単で会員登録をしてジャンルと場所を入力するだけ。
費用はプロの側から広告料をZehitomoに支払っているため、ユーザーは無料で利用することができます。

ジャンルは様々で、現在は以下のものがあります。
「ピアノレッスン、ボーカルレッスン、韓国語・ハングルレッスン、ウクレレレッスン、カラオケレッスン、ドラムレッスン、英語指導・英会話レッスン、デザート・お菓子作りレッスン、フォトグラファー、ヘアメイク、司会、フラワーアレンジメント、日本料理・和食レッスン、写真・カメラレッスン、エアコンクリーニング、水回りクリーニング、キッチンリフォーム、トイレリフォーム、ヨガレッスン、パーソナルトレーニング、ベリーダンスレッスン、水泳レッスン、ランニングレッスン、バレエレッスン、税理士、英語通訳、雪かき代行、ペットの世話、トリマー、ホームページ作成・制作、パソコン教室、出張スタイリスト、ネイルアート、ビューティーアドバイザー、着付け」

なぜZehitomoで探すべきなのか

おすすめできるポイントは3つ!

  1. 相場より安くプロを見つけることができる
  2. プロを探すのにお金が一切かからない
  3. チャット機能でオンライン上で納得いくまで話を聞ける

私はパーソナルトレーナーとしてZehitomoに登録をしていますが、その前にユーザーとしてジムの広告用の撮影カメラマンをZehitomoで見つけました。

複数から提案があり、その中でポートフォリオを見せてもらい一番クオリティの高い人を選びました。
このカメラマンの方は無料でスタジオまで用意してくれて、相場より安い費用で満足のいく結果になりました。

また、上記にも書きましたが、プロの方からZehitomoに対してお客さんのマッチした時に費用が発生しています。
なので、ユーザーが探す分には無料なのも良いですね。

そして、サイトを使わず自分で直接連絡をした場合、話が進んでしまいますと断りづらいですよね。
プロを探す段階では匿名でもでき、チャット機能で好きなだけ質問し、合わないなと思ったらやめられる点も使いやすいと思います。
プロ側からだと悲しいですけどね笑。

余談ですが、「○○(場所) パーソナル おすすめ」などで検索して出てくる比較サイトはおすすめできません。
すべてではないですが、結局ジム側がお金を支払って、上位にランキングさせるといったものが多く、騙されて変なジムに入ってしまう可能性があります。

その点、Zehitomoでは自分で判断しないといけないというデメリットはありますが、お金で評価を買っている悪質なジムを避けやすくなります。

Zehitomoの使い方

ジャンルを選んであとは質問に答えるだけ!

操作はいたって簡単で、ジャンルを入力すればあとは選択肢にそって10問ほどの質問に答えていくだけ。
トレーナーの性別や、希望の時間もここで選べるので希望通りのトレーナーにたどり着きやすいですね。

すべて入力すれば1〜2分ほどで、候補が5人表示されます。

これは自動でマッチしています。
トレーナー側としては、属性を入れるだけであとは自動的にマッチしています。

なので、場所を少し変えると別のトレーナーが見つかる可能性があります。
メッセージの送信等にお金が発生しているので、こちら側としてはそれで二重に表示されると損ですが笑。

トレーナーの見るべきポイント

①プログラム内容

当たり前ですが、どのような手法でダイエットを行なっているかをしっかり見ないといけません。
トレーニングだけなのか、食事管理も含まれているのか。
特に理論的な説明がなく、ただ食事を減らすや普通の筋トレをするという場合は費用対効果が悪いかもしれません。

②その人のサイト・ブログ・SNS

あくまでネット上で、登録も厳しい審査があるというわけではないので、どんな人であるかは確認しておきましょう。
会社のホームページやブログ、SNSなどをしっかり見ればどんな人かはある程度わかってきます。
パーソナルトレーニングは数ヶ月のお付き合いになり、マンツーマンということもあるので、人として合うか合わないかはしっかり確認するべきと思います。

③場所

場所についてはぴったり一致するというわけではないので注意しましょう。
新宿で調べているのに池袋が出ることも…
ただ、少し場所がズレていても、しっかり結果を出すこと、痩せることのほうが大事なので、優先順位は下げて考えるのがよいと思います。
週に3〜4回といった多いプログラムの場合は行きやすい場所を考慮する必要がありますが、パーソナルトレーニングでは少ないでしょう。

パーソナルトレーニング 入会者募集!!

ダイエットに失敗し続けていませんか。痩せては太るを繰り返していませんか。
なぜうまくいかないのでしょう。あなたは一生懸命にダイエットを試みているのに。
理由は簡単ですよね。
悪いのはそのダイエット方法です。
世の中に広まっている一時的な効果しかないダイエット方法とは違い、健康になればダイエットは既に終わっているの信条の下、リバウンドもなく健康的に一生継続していく痩せ方を実践します。

パーソナル紹介ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。