【Focus Engine】パーソナルダイエットサポート入会募集中!

Guideline – ガイドライン

ブログ記事を読んでくれた方は、世間一般のダイエット常識が間違いだらけということに気づいたと思います。
ダイエットを失敗していたのは、あなたが悪いのではなく方法が悪かったのです。
肥満は病であり、病気を治癒するためには健康を目的としたアプローチをしなければ一生痩せることはできないんです。一方で、当ブログの正しい方法の実践にはライフスタイルの変更とその習慣化がセットになってきます。しかし、これをサポートなしで行うには相当な意志力が必要です。
そこで、このパーソナルダイエットサポートでは、様々なアプローチ理論をその人の体質や嗜好を考慮し、適切な順序で提供していきます。あなたは考える必要もありません。毎週の難しくない指示を淡々とこなしていくだけ。その結果、最新の正しいダイエット理論が習慣化され、一生痩せたままの人生が構築されています。
無駄な我慢をせずに、確実に短期間で健康的に痩せ、リバウンドをしないような身体を3カ月で作り上げます。

Program – プログラム

プログラムは食事マネジメントとパーソナルトレーニングを3カ月間行います。
1:1のパーソナルトレーニングを行う都合上、募集は都内(およびレンタルジムのある東京近郊の県の市町村)に来られる方に限らせていただきます。食事はあなたの好みや体質を考慮し、段階的に健康的な食生活にシフトしていきます。またトレーニングにおいては、マンツーマンでその人に合わせた運動プログラムを行います。
特徴は、無理をせず確実に痩せるというだけでなく、このプログラムが終わったあともリバウンドをしないことです。
無理と我慢を強いて短期的に痩せさせるのは誰でもできます。パーソナルで2カ月という期間が多いのもこの理由でしょう。2カ月はギリギリ我慢ができる期間です。
腸内環境を改善し、脳の食欲の暴走をなくし、健康的なものを欲する身体を作ることが一生痩せていられるポイントです。脳や腸内環境を負担なく改善するには3カ月は必要です。
この3カ月を頑張れば、もう二度と体型に悩まなくて済みます。肥満というストレスからの解放感を味わってください。

Recipe – ダイエットレシピ

当ダイエットプログラムでは、様々なダイエット法や食事内容をみなさんのダイエットの進捗と合わせて適宜組み合わせ、随時更新し、最適なレシピとして管理していきます。
ボードゲームでアクションをするかのように必要な行動を適切な組み合わせで選択していく。
例えば、初回の週は食欲を抑えるため、プロテインダイエットと水ダイエットを組み合わせる。途中に体の代謝を促すために断食ダイエットとミトコンドリアダイエット。モチベーションが下がってきたら、食事を自由にし、タバタ式トレーニングをする。
といったように、様々な痩せるための方法論を、あなたに最適な組み合わせと順序で提案していきます。みなさんが最も痩せられるレシピを作成することが僕の一番大事な仕事です。

Personal – パーソナルトレーニング

トレーニングは池袋、新宿、渋谷、表参道、銀座、代々木、松戸などレンタルジムのある地域を予定しています。
時間は週1回の80分となります。運動習慣のない人がいきなり週2回のトレーニングは面倒なだけでなく、辛く挫折の原因となります。間違った理論で無理やり痩せさせるためにはそのようなスパルタがいるんでしょう。
また、研究論文でわかっていることですが、負荷を適切にかければ週2回でも週1回でもトレーニング効果は変わりません。
また、トレーニング内容としてはダイエット目的に特化した筋肉トレーニングをベースにインタ―バルトレーニングや有酸素運動も適宜加えていきます。有酸素運動がダイエットに向いていないことは再三記事で扱っていますが、一部有酸素運動が効果的な体質の人もいるので、カウンセリングなどから具体的プログラムを決めます。
筋トレは筋肉痛が少なく、次の日になるべく疲れを残さないようなオリジナルのトレーニング方法となっています。
女性の方で太くなるのは絶対に嫌という人向けに、僕のオリジナルのトレーニング方法で太くならずに痩せるだけの筋トレ方法を教えます。これはブログでも説明していないものです。

Dietary Management – 食事管理

脳の食欲の暴走を止め、腸内環境を整えることを第一優先としています。このためには加工食品をなくし、健康的な食材を食べる必要があります。ただ、安心して欲しいのは食欲を我慢する必要はないということです。食材の制限をするだけで、空腹に耐える必要はありません。また糖質を制限するというような愚かな制限もありません。
「これを食べてください」と食べる指示を出していきます。言われたものを食べていくだけで、どんどん食欲の暴走は収まり痩せていきます。
食事管理として、その日の食事の内容を写真で送っていただきます。それに対し、その日の夜に僕からアドバイスをします。加工食品を食べてても怒らないので(もちろん指導は致しますが)、正直に全部送ってくださいね(笑)。
もう1つお願いですが、なるべく自炊環境を整えてほしいということです。自炊しなくてもダイエットはできますが、自炊により食事を管理できるようになると、プログラム後にリバウンドすることがなくなります。
ただ、自炊といっても難しい料理をする必要はなく、簡単なものでよいので心配はいりません。

Comparison – 比較

このダイエットプログラムは、最新の研究・論文だけでなく、今までの経験と実績およびデータを元に作り上げたここだけのオリジナルメソッドです。
「腹筋は禁止、カロリーを気にしない、体重を計らない」などなど、他のトレーナーなどが言っている事と真逆の主張も多く、新しい理論すぎるが故戸惑うこともあるかと思います。ただ、これまで指導してきた方々には非常に高い効果を上げています。また、普通のトレーナーが言ってることが間違っているのは、世間でリバウンドする人が多く、ダイエットブームがいまだに終わらないことが示してくれてもいますよね。
クライアント様はひとりひとり体質・嗜好が全く異なり、どういったレシピを提案すべきかは一様ではありません。だからこそ、僕が皆さんに合わせた最適なダイエットプログラムを作成する必要があります。
巷にパーソナルのダイエットはいくつもありますが、主に大手はバイトがやったり、画一的なものが多い。知識も古い常識に囚われたままであることがほとんど。
体質には個人差があるのに一種類のダイエット方法をあてはめて成功するとは思えませんよね。また、高いお金を払うのに、マニュアルを読んだだけのトレーナーに任せたりしないですよね。
僕のパーソナルダイエットサポートは、既存の間違った方法を提案する他社とは一線を画した理論であり、サービスも高品質だと自負しています。
パーソナルを行う期間は、その人にいま何が必要か、変化にも臨機応変に対処します。そのため、多くの人をサポートすることは難しいので、今回の募集人数はごく少人数に限らさせてもらいます。

System – システム

毎日の食事のアドバイス、週ごとの食事指導。週1回80分のトレーニング。これを3カ月行います。
このプログラムをライザップでやろうとすると入会金を含め50万円もかかることになります。ライザップ製のプロテインを購入してしまうとさらに10万円の出費、3万円のリバウンド保険もつけると合計63万円もの出費になります。
当パーソナルサポートでは入会金は一切いりません。
費用は3カ月間のパーソナルサポート代金の398,000円のみです。
そして、今回はサポート開始キャンペーンといたしまして特別価格の298,000円で提供させていただきます。

食事管理のアドバイスとして、乳酸菌やプロテインなどの購入をおすすめする場合がございます。それは当ブログで紹介しているAmazon等で購入可能な安い商品です。他社でよくある不当に高いプロテインやサプリメントの購買を勧めることはありません。
他社のように2ヶ月の間だけ痩せさせるものではなく、一生健康的に痩せた体を維持するためのメソッドを提供しています。価格に見合った一生の美と健康を必ず提供いたします。
なお、1:1パーソナルトレーニングを行うため、募集は都内(およびレンタルジムのある東京近郊の県の市町村)に来られる方に限らせていただきます。
また、みなさんひとりひとりに完全独自のダイエットプログラムを作成する都合上、月あたりの会員上限に定員を設けさせていただいております。恐縮ですが、定員になり次第、その月の募集は締め切りとさせていただきます。
第一期は9月からのスタートを予定しております。
お支払いはクレジットカード決済を予定しておりますが、銀行振込のご希望など、お支払いに関するご要望がございましたら後述するLine@よりご連絡くだされば対応致します。

入会金 食事サポート パーソナル指導(週1回) 金額(税抜)
なし 毎日 3ヶ月 298,000円

パーソナルトレーニングプログラムへの入会をご希望の方は、以下のリンクよりメールアドレスを添えてクレジットカードにてお支払いください


分割払い/ローンをご希望の方は、以下のスルガ銀行パーソナルトレーニングローンが金利も低くておすすめです。

Repayment – 返金保証

万が一、パーソナルトレーニングが合わない・やめたいという方がいらっしゃいましたら、サポート開始後の1カ月以内でしたら全額返金いたします。

Support – サポート

パーソナルトレーニングの内容について疑問がある方、お支払いなどでご不明点がございます方は、こちらの相談用のLine@よりご質問をよろしくお願いいたします。
はじめる前に色々な疑問や不安などは解消してしまいましょう。些細な質問でも構いませんので、お気軽にどうぞ。